FC2ブログ

ご協力ありがとうございます。

みんな地球の子どもじゃん!では

宮城県気仙沼市唐桑町の避難所

・小原木中学校 避難者数200名

・唐桑小学校 避難者数60名

・唐桑公民館 避難者数50名

・唐桑体育館 避難者数20名

・鮪立老人憩いの家 避難者数50名

への支援活動を行っております。
必要物資はたとえ隣り合わせでも全く異なります。
これらの情報を、当団体サポーターの皆様、賛同するアーティストの皆様、
またそのファンの皆様、関係者の方々に物資調達のご協力を多数頂いております。
その他ツイッターをはじめ
がんばろう東日本プロジェクト」「Amazon.co.jp」様のご協力をいただき
必要物資情報を開示→支援したい方々がそれを購入→各被災地へ発送
というシステムを構築し、取り組んでいます。

取りあえず募金はしたが、どこの何に役立っているんだろう・・・
何かをしないととは思うが、何からすればよいか・・・
などという話を個人的にも友人、知人からも多く聞いております。

範囲は小さくとも、どこの避難所に今何が足りないかを公開する事で
これにより、現在情報開示日が4月13日 現時点で必要物資のほとんどを
被災地へ送る(一部準備中)事が出来ました。
ご協力頂いた皆様、避難所に変わりまして厚くお礼申し上げます。

また、日々各避難所との連絡の中で
「とにかくみなさんにお礼を言いたい。」「お礼をしなければ・・・」との会話になります。
しかしながら、被災地での生活は未だ困難を極めておりますので
物資をお送り頂いた皆様にはご理解を頂きます様、宜しくお願い致します。

DSが届いて子どもの笑顔を久しぶりに見る事が出来ました。
電子レンジが届きいままで大変だった避難所の女性の方々がとても喜んでいます。
子どもたちの上履きが揃い、これで21日の始業式を迎える事が出来ます。
たくさんの、感謝の言葉を頂いております。
また、これからの必要物資などの情報は随時、HP、ツイッター、ブログなどで更新してまいります。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

プロフィール

befinetomorrow

Author:befinetomorrow
□■NPO法人みんな地球の子どもじゃん■□
理事長 木村一雄
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
VISION
■子どもたちの心への支援
■子どもたちの希望を育てる
■子どもたちの力を信じる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード