子どもたち。

近頃ツイッターで署名、賛同者メッセージを多く見かける。
何かを動かすには大切なことだ。
しかし、私はそれに違和感を感じている。
目的が同じであれば分散する。署名、賛同した後の問題が付いて回る。
目的は何か?出口に向かう具体性がもう少し見えれば・・・
または、それと連携し活動出来れば・・・

みんな地球の子どもじゃんとしては、出口担当?として邁進するだろう。
ん?窓口だから入口か・・・?
そういう意味では心強い方から連絡を頂いた。
それに関しては後日、報告します。

気仙沼でも北海道でもそうだが
行動する事で、現地で生まれる奇跡がある。
必ず、目的を同じとした人とつながる事が出来る。
それくらい、今回の震災は
「今、何をするか?」が日本の、子どもたちの未来に大きく影響するだろう。

みんな地球の子どもじゃん!は子どもたちの事のみを考え行動する事にしよう。
スポンサーサイト
プロフィール

befinetomorrow

Author:befinetomorrow
□■NPO法人みんな地球の子どもじゃん■□
理事長 木村一雄
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
VISION
■子どもたちの心への支援
■子どもたちの希望を育てる
■子どもたちの力を信じる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード